発表力養成英語

英文記号

◆Commas
等位接続詞の前に置くカンマ




基本的に、主節と主節をつなぐ等位接続詞の前にはカンマ ( , ) を使います。

  

I danced with Adam at the party, and I noticed he was my right guy as my boyfriend.
(私はそのパーティーでアダムと踊った。そして彼が私のボーイフレンドとして「私の正しい男」と気づいた。)

I must ask him out when I meet him at library next time, or he never ever notice that I am interested in him as my boyfriend.
(私は今度、図書館で彼に会った時、彼をデートに誘わなければいけない。そうでないと、彼は私が彼をボーイフレンドとして興味があることを決して気づかない。)

つなぐ主節がカンマ ( , ) を含んでいる場合、 セミコロン ( ; ) でつなぎます。

  

When I met him at library by accident, I somehow tried to increase the quantity of communication with him; but he had been concentrating on writing his urgent research paper, not on my talk.
(偶然、彼と図書館で会った時、私は何とか彼とのコミュニケーション量を増やそうと試みた。しかし、彼は、私の話ではなく、緊急のレポートを書くことに没頭し続けていた。)

It was bad timing both to me and to him. As a result, I failed in asking him out; yet I will try again next time, with enough preparation.
(それは私にとっても、彼にとっても、悪いタイミングだった。結果として、私は彼をデートに誘うことに失敗した。しかし、次の時には十分な準備をして、再びトライするつもり。)

短い主節同士は、カンマを省略してつなげることができます。カンマを省略しても、その文の理解に混乱が生じませんから。

  

He must be my right guy but I may not be his right girl. Life is always difficult.
(彼は私のライトガイに違いない。でも、私は彼のライトガールではないかもしれない。人生っていつも難しい。)

カンマがないと混乱する場合は、カンマを積極的に付けてください。

  

< CONFUSING >
He asked me to take him downtown for his car was disorder. I appreciated my God at that time.

< REVISED >
He asked me to take him downtown, for his car was disorder. I appreciated my God at that time.
(彼の車が故障しているため、ダウンタウンまで私の車に乗せてほしいと彼に頼まれた。私はその時、神様に感謝した。)

等位接続詞を省き、カンマだけでつなぐと、 comma splices の文になってしまいます。

  

< COMMA SPLICE >
He must be my right guy, I may not be his right girl.

< COMMA SPLICE >
He asked me to take him downtown, his car had been disorder.

もちろん、comma splices の文はわかりにくいので避けてください。

繰り返しますが、面倒くさがらずに、主節と主節をつなぐ等位接続詞の前には積極的にカンマを使ってください。コンマを等位接続詞の前に使うと、読んでいてわかりやすいですから。

しかしながら、揺れる乙女心を示す例文と事務的な解説のコラボレーションがミスマッチ過ぎて、クスクス笑ってしまうのは私だけでしょうか(笑)。